FC2ブログ
浪速のベートーベンならぬ・・・
昨日、玄関そうじついでに風除室内の種くんたちを観察。




ここ数日、雨がふって寒いせいか、ひとつたりとも発芽していない。

といっても、種をまいて、まだ4日しかたっていないけど。


そこで、ひとつ手助けをしてみるべしと思った。


前に、種に毎日「ありがとう」と声をかけたら、
他の放置されている種よりも、はるかに早く、そして立派な芽が出たという
写真を何かで見たことがあったので、試してみたくなったのだ。


声をかけるのもいいかもしれんが、ここはひとつレイキでためしてみよう。

そう思いついた私は、最前列の種くんだけに、
手をかざしレイキを施してみた。


相当に怪しい雰囲気であろうことは承知していたが、
しゃがんでいたので、道行く人からは見えないはずであった。


いい調子でうっとりしていると(爆)
何やらただならぬ気配を感じるではないか。


むむっ、と明かりとりようの窓をみると、
一人の女性がこちらを覗き込んでいた。

後ろには男性、トレンチコートにつばのついた帽子。


まちがいなく、その筋の方である(笑)

いつものようにインターホン越しにお引き取りいただけるわけもない。


怪しさ満点だったせいか、なんだかドギマギしながら
「お仕事中、すみませ~ん」とドアを開けて入ってくる女性。



そして、絶対に興味がないだろうことは見え見えなのに、

「まぁ、これは種ですか~!!農家の方もこうされているのかしら?」


などと、こっちが痛くなるようなセリフである。。。



「いやぁ~農家の方はプロですから、こんなことしないんじゃないですか?」

・・・2秒沈黙


「ところで、今日は個人の安全についてお話ししたいのですが、
 聖書は読まれたことがありますか?」


はいはい、来たよ~、それにしても個人の安全ってなんだ?と思いつつ


「読んだことはありますけど」
と、女性を見つめる私。


一瞬、まじまじと女性が私の方を見たような気がした後に、

「あっ、でも今、やることたくさんありますよね~失礼しました!!」
と、突如布教活動を中止して、去っていく2人。


この間、男性は女性の斜め後ろで、ただ微笑んでいるだけである。


めずらしいなぁ、用事でも思い出したのかしら?
と、部屋にもどり、鏡を見たら、
ベートーベンもびっくりな寝癖に、鼻眼鏡のおばさんが!!


激烈な風貌のおばはんが、種に手をかざしている姿は、
相当不気味だったにちがいない(笑)


はははは・・・






[2009/04/23 13:50 ] | 心つれづれ | コメント(2) | トラックバック(0)
きれいさっぱり
先月のおわりに買ったジャスミン



すっかり花も終わってしまいました。


まだ残っているつぼみが咲くかも・・・

なんてうだうだしているうちに、
なんだか葉っぱがかさかさになってきたので、



さっぱり、ばっさりと、剪定したら

あっという間に、新芽がでて



ぐんぐんと、みずみずしいツルを伸ばしています。


こんなツル、昨日あったっけ?
というぐらいの勢いで、つぎつぎと若々しいツルがでてくる、伸びる。


私の足も、このくらいの勢いで長くならないものか・・・
とか、思ったりして。

でも、足が伸びるのがとまらなかったら、それはそれで困るけど(笑)



それにしても、ちょっともったいないかな~と思うものでも、
潔く捨てると、こうやって新しい芽がでてくるものなんだろうか、人間も。


さすがに先行きが不安になっていたので、
保険をかけて、勉強しかけていたこともあったのだけど、
結局、からだが言うことをきかず(マジで!!)

でぇぇぇ~い!!

と、やめました。


「不安」じゃなくて「喜び」から始めたいよね、やっぱり。


いや~さっぱりしたよね。

今日もできなかった・・・とか思ってたのが、
いかにエネルギーの浪費だったことか。



とはいえ、今はこの子になった気分

根無しのエアプランツくん





根っこもないのに、めちゃ元気だよ


なんか・・・すごいよね!!

どうなってんの、こやつは(笑)


そのうち秘密を教えてくれ。








[2009/03/31 19:07 ] | 心つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)
遥かなる自由
妹カフェがオープンするないなや、

as soon as

…とパブロフの犬のように言ってしまう。

中学時代の英語教師、ぶっちゃーの教えは
いまだにおばさんの脳みそに、しがみついているのである(笑
)


姪っこがインフエンザにかかってしまった(涙)


日中、大人は私ひとり・・・ということで
1週間、まるで謹慎生活のように家で過ごし、
やっと学校へ~と思いきや、春休みです。


娘の担任の先生も、転勤となり、
春は、やっぱりチェ~ンジの季節なんだなぁと感じます。


実際わが家も、めまぐるしく環境が変わり、

旦那は整体という新しい道へむけて特訓中、

母も64歳にして、初めてカフェで頑張り、

妹は相変わらず、本業の建築設計が忙しいうえに、
今回のカフェの宣伝にとはりきっています。


カフェは、色々と応援・アドバイスいただける方がいて、感謝です。

cafe wacca

カフェプレスでいれたコーヒーは、濃厚でおいしいですよん♪
カフェわっか


私はといえば、春だというのに、まだまだじっと家の中です。


身の回りを気持ちよく整えるというのは、やりがいがあります。

キッチンの排水溝の掃除も、毎日続けていると、
昨日の夕飯は、結構脂っぽかったなぁ、とか、
妹が夜遅く帰ってきて、カップヌードルを食べたな(笑)とか、
色々とわかることもありますしね。

ある日、ゴム手袋が破けて、1日お掃除をさぼったら、
翌日の排水溝は、ぎとぎとになっていて、
たった1日さぼっただけで・・・とびっくり。

自分の体内も、食べるものやお手入れを
日々、怠ったらこうなっちゃうかもしれないなぁと
あらためて家族の食を預かる身として、気をひきしめたり。


排水溝の汚れだって、もとはみんなの口に入る食べ物だったんだよなぁ~
と思うと、ばっちぃ~なんて思うのが、申し訳ない気持ちにもなってきます。


そんな気づきもあり、充実しているとはわかりつつも、
こう、周りがばたばたしていると、
自分だけこんなんでいいんだろうか??という、焦りもでてきます。


そんなんで、つい欲が出て、いらんことに手をだしてしまうんだけれど、
なんと、体が言うことをききません。


レイキのお陰か、素直なからだになっちゃったね~


ちゃんとやらねば!!といくら気合いを入れても、
どうしてもできん・・・

ので諦めとります。


からだって、なんて賢いんでしょうか。

迷ったらからだに聞くのが、いちばんかもしれないな。



ちなみに、先週末、神社でおみくじをひくと、

「今はなにもするんじゃない、退屈せずに待て」

と書いてあった!!(爆)


「退屈せずに」って・・・(笑)
あまりにも直球ど真ん中で、絶句しましたけど。



しかし、この一件で、

人からの賞賛だとかお金だとか、目に見える報酬を求めている自分、
そういう人間に価値がある、と秘かに思っている自分に気づいて、

ちっちぇ~な、ゆきんこ・・と思いましたよ(涙)


このブログのタイトルは、N家の自由な面々だけど、

あ~全然、自由じゃないじゃん、わしってね。


いまさらだけど、自由ってのは、気の持ちよう。

何かに価値を見いだすということは、
そうでなければ価値がないということになるんだなぁ。


ということは、気の持ちようで、今すぐにでも自由になれるんだけど、
そこが、やっぱり人間なんてちっちゃいもんで、
ついついね、心配したり、とらわれたりしてしまう繰り返し。



すぐそこにあるのに、近くて遠い、自由だね。




ブログランキングへ


[2009/03/27 16:15 ] | 心つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)
めまぐるしく・・・part2
春になって、我が家に変化のウェーブが~


夫は、おむすび持って毎日学校に。

夫が仕事をやめてからというもの、
「家族そろって晩ご飯」にすっかり慣れてしまい、
帰宅時間にあわせて、食事の支度と後片付けをもう一回
というのが、ちと面倒だったりする。

といったら、よその奥さんに怒られるな(笑)

全国の主婦のみなさん、すびばぜん。


春めいているのは、夫だけではなく、
妹のカフェも、いよいよ今週オープンを迎える。

64歳春にして、初めての経験をまかされる母も、
相当にてんぱっている(爆)




今まで母がパパっとやってくれていたことも
全部自分でやるとなると、結構大変・・・


今までが、ラクチンすぎたんだろう。

全国の主婦のみなさん、再びすびばせん(笑)



忙しいながらも、不思議な変化が私にも。


今までは、ばっちぃ~し面倒だった排水溝の掃除も、
玄関の掃除も、全然嫌じゃない、
それどころか、やりたくてたまらないという変な情熱。

植物さんたちのお世話、リビングや玄関の香り選び、
どんな音楽をかけるかなどなど、
家の中の空間を整える、ということが、
こんなにも楽しいとは、40を前にして新鮮な日々。


面倒が増えた、ともいえる状況で、
こんなに力がもりもり湧いてくるとは、ちょっとびっくりだす。


それに、自分がこんなに住空間にこだわるタイプとは、
予想外の発見である。


基本的に今までは、家の中は母の領地っていう認識だったんだなぁ。
と、あらためて気づいた。


確かに、インテリア関係は全て母がきめてたもんね。
特に異議も感じたことないし。


楽しいのはいいのだが、朝、掃除や洗濯を含めて、
家の中を自分で、「まあいいか」というところまでやるだけで、
どう頑張っても、10時を過ぎてしまう・・・


今日は、ためしに「これでよし」までやってみたら、
昼になってしまった。


これではいかん。

もし、これにオプションで風呂掃除なんかも加えた日には
どうなるのか。


全国の主婦のみなさんは、どうやっているのだろう。

結婚して15年もたつのに、今さらこの有様である。

とほほ~












[2009/03/09 20:02 ] | 心つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0)
歩こう、歩こう!!
紙がないざます~っ!!


といっても、トイレの話じゃないよ。



もうすぐ3月・・・

そう、確定申告の季節

去年は、夫の退職あり、また、娘の歯の矯正で医療費がかかったので、
確定申告をして、払い過ぎの所得税を取り戻さねばならん。


今は国税庁のサイトから、必要事項を入力して
申告書を作成できるから便利なもんだ。

電子証明書だなんだというのは面倒なので、
印刷して、郵送する道を選ぶ。

昨日のうちに、準備万端。
あとは、郵送するだけ・・・だったはずが、
うっかりミスを発見し、訂正を加えて再度印刷


と、思ったら紙がないのである。


今日は久々の青空。

たまには外の空気と、陽にあたった方がいい、
と、ガジュマルくんが言うので(笑)
歩いて20分ほどの書店まで、散歩がてら紙を買いにゆく。


青空だと、踏切までもが堂々と見えてくるね




書店について、ぶらぶら。

平日の午前中、お年寄り、それもおじいちゃんが多い。

「ザ・テレビジョンはどこかい?」と店員さんに尋ねているおじいちゃん。
その口調が、なんともいえず、可愛いらしい~ ^ ^

かと思えば、エロ小説を難しい参考書でも読むように、
真剣に読んでいる元気なおじいちゃんまで、
ひとくちに、おじいちゃんといっても、幅広いのである(爆)


単行本を買い、書店のすぐそばのMOSバーガーでひとりランチ。
十勝コロッケバーガーとカフェラテで510円也。
一人で外でランチというのは、なんだか良い気分だな♪


平日の早めの時間だったので、店内はがらがら。
それでも、お昼が近づいてくると、ちらりほらりとお客さんが増えていく。

来店するお客さんは、年配のご夫婦が多い。


毎日だんなさんがいると、家でつくる昼ご飯のネタもつきてくるのだろう。
その気持ち、わかるぞ(笑)

などと勝手に推測&賛同。


それにしても、会話の多いご夫婦ばかりだったな。
とくに、だんなさんの方が楽しそうにおしゃべりしている。

どのバーガーを食べるか決めるにも、
なぜか、だんな組の方が、楽しそうだ(笑)



などと、人間ウォッチングを楽しんだ後、また寒い道のりを帰る。

春近しの青空とはいえ、まだこんなに雪があるでやんす



家の近くを歩いていると、
家の庭から、雪をかきだしている町内会長さん発見!!

今年の雪について、ちょっとおしゃべり。

なんだか和むわ。

優しい陽射しと、まだちょっぴり冷たい風、
そしてご近所さんとのふれあい。

外を歩くのっていいな、と思った昼下がりなのでした。



ブログランキングへ
[2009/02/26 13:54 ] | 心つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>