FC2ブログ
世界一の庭師
寄せ植え byゆきんこ



ん~なかなかの出来映えですなぁ。

といっても、いきなり自分で作れるわけもなく、
寄せ植え講座に参加してきました。


マイブームで植物にはまり、
観葉植物の本を「立ち読み」しに(笑)入った書店。

庭・ガーデニングコーナーに並ぶ背表紙。

その上に、たった一冊、誰かが読んだのか
「世界一の庭師の仕事術」という本が。

世界一の庭師・・・・

私の脳裏には、地下足袋をはいた偏屈そうなおやじのイメージが。

どれどれ・・とページをめくると、
長崎で、花の路上販売から始まって、
英国チェルシーフラワーショーで3年連続のゴールドメダルを受賞したという
石原和幸さんの半生が綴られていた。

チェルシーフラワーと聞いて、

「あたなにもチェルシーあげた~い」

という変なアクセントのセリフしか浮かばない私だったが、
あっという間にその文章に引込まれ、購入。



タイミング良く、石原さんが北海道苫小牧にある、
イコロの森に来ると、新聞で知り行ってきました。


そこいら辺りに落ちている木やら、石やら使って
ものの3分くらいで、寄せ植えを作ってしまう石原さん。


とっても楽しそう♪
今まで「寄せ植え」に持っていたイメージと違~う!!



そこいら辺りに落ちている石ころや木の枝が、宝物に見えるんですよ~

と嬉しそうに語っておられました。


調子にのった私は、お話しを聞いた後の寄せ植え講座にも参加。

持ち帰りが重いだろうと、小さな石を使っていたら、

こりゃあ~可哀想でしょと、
石原さんが、大きな石2つをゴロリとのせてくれました。


帰りは・・・超重かったっすが、
ちょっと石を加えただけで、素晴らしく自然な感じになって、
さすが!!世界一の庭師さんですね。


母の日に娘からプレゼントももらって幸せな一日でした♪



子どもは芝生があると・・・



なんだか逆立ちしたくなるらしい(笑)

スポンサーサイト



[2009/05/12 20:11 ] | グリーン&フラワー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<食べられる寄せ植えよん | ホーム | さくら さくら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |