FC2ブログ
遥かなる自由
妹カフェがオープンするないなや、

as soon as

…とパブロフの犬のように言ってしまう。

中学時代の英語教師、ぶっちゃーの教えは
いまだにおばさんの脳みそに、しがみついているのである(笑
)


姪っこがインフエンザにかかってしまった(涙)


日中、大人は私ひとり・・・ということで
1週間、まるで謹慎生活のように家で過ごし、
やっと学校へ~と思いきや、春休みです。


娘の担任の先生も、転勤となり、
春は、やっぱりチェ~ンジの季節なんだなぁと感じます。


実際わが家も、めまぐるしく環境が変わり、

旦那は整体という新しい道へむけて特訓中、

母も64歳にして、初めてカフェで頑張り、

妹は相変わらず、本業の建築設計が忙しいうえに、
今回のカフェの宣伝にとはりきっています。


カフェは、色々と応援・アドバイスいただける方がいて、感謝です。

cafe wacca

カフェプレスでいれたコーヒーは、濃厚でおいしいですよん♪
カフェわっか


私はといえば、春だというのに、まだまだじっと家の中です。


身の回りを気持ちよく整えるというのは、やりがいがあります。

キッチンの排水溝の掃除も、毎日続けていると、
昨日の夕飯は、結構脂っぽかったなぁ、とか、
妹が夜遅く帰ってきて、カップヌードルを食べたな(笑)とか、
色々とわかることもありますしね。

ある日、ゴム手袋が破けて、1日お掃除をさぼったら、
翌日の排水溝は、ぎとぎとになっていて、
たった1日さぼっただけで・・・とびっくり。

自分の体内も、食べるものやお手入れを
日々、怠ったらこうなっちゃうかもしれないなぁと
あらためて家族の食を預かる身として、気をひきしめたり。


排水溝の汚れだって、もとはみんなの口に入る食べ物だったんだよなぁ~
と思うと、ばっちぃ~なんて思うのが、申し訳ない気持ちにもなってきます。


そんな気づきもあり、充実しているとはわかりつつも、
こう、周りがばたばたしていると、
自分だけこんなんでいいんだろうか??という、焦りもでてきます。


そんなんで、つい欲が出て、いらんことに手をだしてしまうんだけれど、
なんと、体が言うことをききません。


レイキのお陰か、素直なからだになっちゃったね~


ちゃんとやらねば!!といくら気合いを入れても、
どうしてもできん・・・

ので諦めとります。


からだって、なんて賢いんでしょうか。

迷ったらからだに聞くのが、いちばんかもしれないな。



ちなみに、先週末、神社でおみくじをひくと、

「今はなにもするんじゃない、退屈せずに待て」

と書いてあった!!(爆)


「退屈せずに」って・・・(笑)
あまりにも直球ど真ん中で、絶句しましたけど。



しかし、この一件で、

人からの賞賛だとかお金だとか、目に見える報酬を求めている自分、
そういう人間に価値がある、と秘かに思っている自分に気づいて、

ちっちぇ~な、ゆきんこ・・と思いましたよ(涙)


このブログのタイトルは、N家の自由な面々だけど、

あ~全然、自由じゃないじゃん、わしってね。


いまさらだけど、自由ってのは、気の持ちよう。

何かに価値を見いだすということは、
そうでなければ価値がないということになるんだなぁ。


ということは、気の持ちようで、今すぐにでも自由になれるんだけど、
そこが、やっぱり人間なんてちっちゃいもんで、
ついついね、心配したり、とらわれたりしてしまう繰り返し。



すぐそこにあるのに、近くて遠い、自由だね。




ブログランキングへ


スポンサーサイト



[2009/03/27 16:15 ] | 心つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<きれいさっぱり | ホーム | CAFE WACCA(カフェ ワッカ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |