FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
雪と再会!!余市岳
朝の晴れ間に心は踊る。

今日は、久々の登山よっ。

お~ほっほ~



もちろん、自分のしょうもない体力を考慮しなくてはならん。

ゆえに、本日は
余市岳(ゴンドラ利用)である。

スキー、スノボでお世話になっている、
キロロスキー場のゴンドラにて、山頂駅まで。

昨日の雨でできた水たまりで、寸断された道を
笹と格闘しながら進み行く!!

なだらかな道が延々と続き、楽勝じゃと、思いきや



いよいよ急な登りに突入~


地をはうように伸びた木が、登山道を塞ぐ。
厳しい自然環境に適応した姿なのでしょうか。

登りでは、乗り越えるのが大変でしたが、
帰りのぬかるむ下り道では、
この木々の助けをかりて下山です。

決して太くない枝なのに、
そのしなやかさと強さには、びっくり。

私も木々を見習って、
しなやかおばちゃんになりたいもんです。


ななかまどが、色づいてきれいです。



さらに進んでいくと・・・


ぬおっ、登山道が小川と化している!!






あ~、防水のきいた登山靴買って良かった。


水だけじゃなく、相変わらず木もたちはだかってます。




この辺までくると、草わらに白いものが、ちらほら。

なんと です。 

よっ、久しぶり~。

って、喜んでますけど、
もうちょっとしたら、嫌でもあうはめになるんだよね(笑)


吐く息も白く、かじかむ手で、山頂に到着。



おい、お尻をどけろっ!!

大事な三角点が見えないじゃないかっ。



すっかり冷えきってしまったものの、
温泉に入る時間もないので、
今日はこれで満足するとするか。

美少年

その名も

美少年


リッチに2袋投入!!

どうせなら、美少女の方が良かったんだけどな。





ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2008/10/02 19:57 ] | 北海道の自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<地獄に仏ならぬ、地獄で天国? | ホーム | ゆれる乙女心>>
コメント
お久しぶりです
mixiの英語関係のコミュににょろさんから招待状をいただいてマイミクにしていただいたにゃおびんです。
今は”はぎ”になりました^^;
片手の指に余るほどのコメントしかさしあげたことがないのでご記憶にもないかと思います。
マイミクさんの最新日記更新情報からなんとなく・・・クリック・・・久しぶりにおじゃましました
にょろさんの頃もとても素敵な生き方をする女性だな~と思っていましたが、ゆきんこさんになられても??またまた素敵な女性だな~と静かに感動しました。
ご主人の退職のことなど、私だったら・・・私だったら・・・と胸がチクチク痛みます。
プラス思考で考えていれば、すべてプラスにむかってゆくのかもしれませんね。
最近マイナスへマイナスへと向かっていた気持ちがマイマイプラに向かうきっかけをいただいた気がします。
ありがとうございました。
霊気というものにも興味津津
またの情報楽しみにしています
[2008/10/05 00:55]| URL | はぎ #- [ 編集 ]
こんにちは
はぎさん、こんにちは~ ^ ^

その節はお世話になりました。
前のハンドルネームも気に入ってたんですけど、
心機一転ゆきんこにしてみました。

はぎさんも、ハンドルネームを変えられたんですね♪
なにか心境の変化があったのかにゃ?

さすがに、仕事辞めちゃったと聞いたときは
まじかよっ!!と思いましたけどね~(笑)
物事には、必ず良い面があるものなのだなぁ~と
私も発見です♪

お互い、人生楽しみましょうね ^ ^




[2008/10/06 11:53]| URL | ゆきんこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。